バニラの投機日記

外国為替、株式、商品等の取引を記していくブログです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2015/1/15 SNBによるユロスイ1.20のフロア設定撤回  

ユロスイ1分足
20150115 ユロスイフロア撤回 ユロスイ 1分足.png
20150115 ユロスイフロア撤回 ユロスイ 1分足 2.png

15日、スイス中央銀行は2011年から設定していたユーロスイスの1.20の上限の撤回、また一定以上の額にかかる市中銀行の中央銀行への預け入れにかかる金利を-0.25%から-0.75%に変更することを発表しました。金利引き下げは焼け石に水でフロア撤回というはしご外しにより、フロア設定によりスイスフランが実質価値より低く抑えられていたこと、2011年のフロア設定以降にたまりにたまったであろう、スイスフランショートポジションの大量のストップロスが作動し、その下の薄い注文を一気に食いつぶしたことなどが原因でしょうか、ユロスイは各社によって掲示レートはバラバラですが暴落(破滅的なユーロ安フラン高)。他の通貨に対する影響も大きく、ユーロドルは200pipsほど下落しました。為替の歴史に残る動きですね。

卒論早く終わらせないと。

category: トピック

tb: --   cm: 1

20141216 恐怖のルーブル  

ドルルーブル5分足
20141216 ドルルーブル 5分足.png

わずか1日ほどで30%のルーブル安・・・
ロシアの株価指数であるRTS指数も一時は前日比-20%近くまで下げました。
原油が53ドルまで下げたことや利上げの効果がなかったことが原因でしょうか。
他の新興国まで不安視されているようで、通貨危機が懸念されます。
また、市場全体のボラリティがえらいことになっていますね。

category: トピック

tb: --   cm: 0

2014/11/12 原油50ドル台突入  

原油日足
20141211 原油 日足.png

今年の7月ごろまで100ドル台だった原油先物価格は今や59ドル。
半年もたたずに原油価格は半減したことになります。
ここまでの急激な下落では、ただ燃料が安くなった!ですまないでしょう。
産油国がデフォルトしたり、石油関係の企業・投資銀行等が倒産して経済危機が起こる恐れが懸念されます。
また、過剰供給の他に実体経済の冷え込みによる需要の減少が原油価格の下落の裏にあるのではないでしょうか。

category: トピック

tb: --   cm: 0

2014/12/10 ダイナミック相場  

20141210ドル円5分足
201412100330 ドル円 5分足.png

この日(NY時間基準で)、121円台を付けたこともあるのに、117円こんにちは!?
去年の5.23後の相場を思わせるような乱高下です。
上海総合が前日比-5%をつけて、中華利下げバブルが揺らいできました。
実体経済に反して指数を挙げてきた世界市況に陰りが見てきたのでしょうか?

category: トピック

tb: --   cm: 0

2014/10/31 黒田砲二射目(日銀追加緩和)・・・  

ドル円
20141031 ドル円

日経
20141031 日経

いやあ、ここで追加緩和が来るとは思っていませんでした・・・
先週までのドカンと取ってドカンと溶かす流れに疲れていたので、為替は休みにして今週は日経平均レバレッジETFを買っていたんですよ。
日経は16000手前ではいくと考え、月曜に買いを入れたんですが、FOMCにビビッてFOMC前の水曜の昼に20tickほどで利確。
が、しかし、この追加緩和・・・
ついでに、現物株は受け渡しまでの資金拘束が痛いんですよねえ。CFDにしておけばよかったなあ。
現物は気が楽だからということで試しにやってみたのが裏目に出ましたね。
噴き上げたチャートを見た瞬間は後悔しましたけど、今はポジってないのになんかお祭り気分。

それにしても緩和はさすがにすさまじい威力。
日経は数分で500円以上、ドル円は1円以上吹上げて、今もなお高値更新中!

category: トピック

tb: --   cm: 0

FC2カウンター

カレンダー

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

資金推移


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。