バニラの投機日記

外国為替、株式、商品等の取引を記していくブログです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2015/3/18 FOMC  

遅れながらFOMCを振り返ります。

ユロル 5分足
20150318 FOMC ユロル 5分足.png

ユロル 1分足
20150318 FOMC ユロル 1分足.png

FOMCでの主な内容はpatient(辛抱強く)の消去と、期待されていた金利引き上げ時期の決定は未定というものでした。この午前3時の発表を受けてドルが売られてユーロドルが2時間ほどで200pips程度上げたのは、金利引き上げという焦点があったため正常な範囲であると言えるでしょう。しかし、誰もが動きが落ち着いてくると思っていたであろう5時を過ぎてからそれは起こりました。逆指値や強制ロスカットの作動による成行き買いが大量に作動して薄い注文を食いつぶしたのか、わずか5分でさらに200pipsの上昇。メジャーペアでこれは怖い。この日の値幅を見てみますと、ユロル、ポンドルで500pips、オジドルで300pips、ドル円で200pips程度と非常に荒れ模様でした。

株の板でたとえるとこんな感じだったんですかねえ?
3000 110 ****
*100 109 ****
*200 103 ****
*300 101 ****
1000 100 ****
**** *99 1000
**** *98 2000
**** *97 3000
**** *96 2000
**** *95 4000
スポンサーサイト

category: トピック

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

FC2カウンター

カレンダー

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

資金推移


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。