バニラの投機日記

外国為替、株式、商品等の取引を記していくブログです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2015/7/8 上海危機  

上海A50 5分足
20150708 上海A50 5分足.png

日経先物 5分足
20150708 日経先物 5分足.png

中国政府による面子砲ともと呼ばれる市場介入、中国証券業協会による基金設立、さらには株式売却制限、大幅下落株の取引停止などの対策は功を奏さず、特に後者二つは逆に市場参加者の恐怖を煽ることになり、上海総合指数は1ヶ月前の5000から3500まで下落。さらに世界の市場にも波及しつつあり、日経平均は7日終り値から9日午前1時現在1000円近く下落しました。

自分は中国株を上海A50でやっていましたが、不穏な動きから月曜でやめたために直接的な被害は免れました。しかし、ポンドルのゲロ下げを食らい真っ青です…
スポンサーサイト

category: トピック

tb: --   cm: 0

2015/6/29 ギリシャデフォルト、EU離脱懸念  

株価
201506290103 総合 指数.png

為替
201506290103 総合 為替.png

商品
201506290103 総合 商品.png

※30日午前1時ごろにキャプチャー

ギリシャが預金封鎖を行い、またEU離脱の国民投票を行うとの休日中のヘッドラインにより、オープンから各国の株価指数は大幅下落。為替でもリスク回避的な動きにそれに対する強烈なショートカバー・踏み上げで大荒れとなりました。今週は引き続きボラティリティが高まり、突発的なヘッドラインが飛び交う厄介な状況となりそうですね。

上海A50 1分足 後場
20150629 上海A50 1分足.png

休日中に利下げがありましたが、それにもかかわらずに前場から前日から3%以上の下落。さらに後場ではクラッシュがおこり、さらに6%以上掘り下げてその後はその下げを全戻しするという荒具合。

category: トピック

tb: --   cm: 0

2015/3/18 FOMC  

遅れながらFOMCを振り返ります。

ユロル 5分足
20150318 FOMC ユロル 5分足.png

ユロル 1分足
20150318 FOMC ユロル 1分足.png

FOMCでの主な内容はpatient(辛抱強く)の消去と、期待されていた金利引き上げ時期の決定は未定というものでした。この午前3時の発表を受けてドルが売られてユーロドルが2時間ほどで200pips程度上げたのは、金利引き上げという焦点があったため正常な範囲であると言えるでしょう。しかし、誰もが動きが落ち着いてくると思っていたであろう5時を過ぎてからそれは起こりました。逆指値や強制ロスカットの作動による成行き買いが大量に作動して薄い注文を食いつぶしたのか、わずか5分でさらに200pipsの上昇。メジャーペアでこれは怖い。この日の値幅を見てみますと、ユロル、ポンドルで500pips、オジドルで300pips、ドル円で200pips程度と非常に荒れ模様でした。

株の板でたとえるとこんな感じだったんですかねえ?
3000 110 ****
*100 109 ****
*200 103 ****
*300 101 ****
1000 100 ****
**** *99 1000
**** *98 2000
**** *97 3000
**** *96 2000
**** *95 4000

category: トピック

tb: --   cm: 0

2015/2/12 飛ばし記事  

2月12日17半ごろ、突如として日経、ドル円ともに急激な下落が見られました。わずか5分たらずで日経で200円、ドル円で1.5円ほどの下落。その原因となったと思われるのが某記者の記事。要約すると以下のような内容。

「日銀内で一段の追加緩和は日本経済にとって逆効果になるとの見方が浮上。『関係者』への取材によると、日銀は景気の先行きへ自信を持っているが、消費者物価はさえなくなる見込みがある。しかし、さらなる緩和は円安をすすめて消費者マインドを悪化させる恐れがある。」

追加緩和観測を打ち消すような内容ですが、そもそも『関係者』とは誰なのか?発言者の実名も出さずに、真偽不明な経済に大きな影響を与える重要な内容を世に出していいのか?このような相場操縦目的が疑われる飛ばし記事を野放しにするようなことはあってはならない。そう思います。

日経先物1分足
20150212 飛ばし記事 日経先物 1分足.png

ドル円1分足
20150212 飛ばし記事 ドル円 1分足.png


V字になったものの、はめ込まれた人にとってはたまらないでしょう。
ドル円の方はいまだに戻していませんね。

category: トピック

tb: --   cm: 0

2015/1/22 ECB金融緩和  

ユロル5分足
20150122 ECB金融緩和 ユロル 5分足.png
ユロル1分足
20150122 ECB金融緩和 ユロル 1分足.png

22日、欧州中央銀行は、月600億ユーロを2016年9月まで、総額1兆1000ユーロの資産買い入れプログラムを行うことを決定しました。事前の予想は6000億ユーロほど。これを受けて、ユーロドルは1.163から1.135まで下落。下値を探る動きを続けています。ユーロダウは前日比+53、+1.62%の3323ユーロ、ニューヨークダウは+260、+1.48%の17814ドルで引けました。ユーロ安ドル高株高傾向ですね。

category: トピック

tb: --   cm: 0

FC2カウンター

カレンダー

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

資金推移


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。